社会福祉法人ほどがやは、障害のある方の日中活動支援を中心とした活動をしている法人です。

TEL. 045-340-3360

〒240-0005 神奈川県横浜市保土ケ谷区神戸町140−2

会社方針CONCEPT

法人方針

障害のある方やその家族が、住みなれたまちの中で安心して生活していけるような支援を行います。 障害のある方やその家族の思い、願いを出発点として、ひとりひとりが個性的で豊かな生活を作り出せるような支援をおこないます。 障害の種別や年齢に関わらず様々な要望に応えられるよう各関係機関と連携しながら、地域ケアシステムにおけるネットワーク形成の拠点を目指します。


法人沿革

2004年2月
社会福祉法人ほどがや法人設立。 代表 理事長 吉田昌美
2004年 10月
ほどがや地域活動ホームゆめ開所 相談支援事業開始
2004年11月
ほどがや地域活動ホームゆめ
知的障害者デイサービス事業20名・身体障害者デイサービス事業20名
生活支援事業 一時ケアサービス/ショートステイサービス
おもちゃ文庫事業・余暇活動支援・地域交流事業他
2006年4月
支援費制度に伴い、知的・身体デイサービス事業より
指定障害者デイサービス事業へ変更。
2006年10月
障害者自立支援法に伴い、障害者デイサービス事業より
経過的デイサービス事業へ変更
2007年4月
障害者自立支援法に伴う変更
相談支援事業より、指定相談支援事業へ変更
経過的デイサービス事業より指定生活介護事業へ変更
地域活動支援センター事業(デイサービス型)開始
保土ケ谷区区づくり事業開始・保土ケ谷区学齢児フレンドサポート事業開始
保土ケ谷区人材育成事業開始(重心ケア研修/ケアマネジメント研修)
社会福祉法人型地域活動ホーム自主事業開始
2008年8月18日
障害児放課後預かり(プレ自主事業)「ゆめっこくらぶ試行事業」新設
2008年10月1日
横浜市障害児居場所づくり事業(10人未満型)「ゆめっこくらぶ」事業開始
2009年10月1日
活動ホームゆめ内にて横浜市移動支援(ガイドヘルプ)事業
「ゆめヘルプステーション」事業開始
2010年3月1日
横浜市障害児居場所づくり事業(10人未満型)「ゆめっことつか」事業開始
2010年5月1日
児童デイサービス(多機能型児童デイU型)事業「ゆめキッズほどがや」事業開始  
2010年10月1日
横浜市後見的支援事業「障がい者後見的支援室ほどがやゆめあん」事業開始
2012年10月1日
障害児居場所づくり事業「ゆめっことつか」を放課後等デイサービス事業へ
事業変更      
2013年4月1日
障害児居場所づくり事業「ゆめっこくらぶ」を放課後等デイサービス事業へ
事業変更
2013年4月1日
特定相談支援事業・障害児相談支援事業 開始
2016年4月1日
障害者相談支援事業(一次相談支援機関)より障害者相談支援事業(基幹相談支援センター)へ変更
2017年6月1日
「ゆめヘルプステーション」
行動援護事業開始
2018年2月1日
横浜市児童家庭支援センター事業「ゆめのね」事業開始
2018年4月1日
新理事長 藤野哲 就任      
2019年3月31日
放課後等デイサービス事業「ゆめキッズほどがや」事業終了
2019年6月27日
新理事長 黄金井渡 就任
2019年11月1日
生活介護事業「ゆめわーく」事業開始 

バナースペース

社会福祉法人ほどがや

〒240-0005
神奈川県横浜市保土ケ谷区神戸町140-2番地

TEL 045-340-3360
FAX 045-334-0462